「Long」と「Short」の両建てをしているため、それぞれ2本の「TP」「SL」「トレンドライン(SL移動用)」が同チャートに存在します。
「トレンドライン」にタッチした際、それがどちら(Long or Short)のSL移動かは自動で判別できるのでしょうか。
**的外れな質問でしたら申し訳ございません**
 
「トレンドライン」はあくまで「トレンドライン」として判別するのでショート・ロングの別はありません。
 
ただしProEXの設定で、「トレンドライン」 タッチ した際にSL移動するポジションを指定できます。
この為「ショートポジションを意図的に指定すれば、トレンドラインタッチでショートだけSL移動する」ことは可能です。
 
また、ショート・ロングそれぞれのポジションを、別々のタイミングで移動させる場合は、別チャートウィンドウを使えば可能です。
 
チャートA:ロングポジション移動用トレンドライン設置
チャートB:ショートポジション移動用トレンドライン設置
*それぞれにProEXを導入してください。
 
理論上は チャートウィンドウを増やした分だけ無限にパターンを指定できます。