タッチ決済でなく終値確定決済の場合
 ProLineT 「基準値-判定値」 設定
 (A)前足始値-(B)現足終値確定
 (A)前足終値-(B)現足終値確定
 (A)現足始値-(B)現足終値確定(前足始値-前足終値)
 いずれかとQ&Aには記されていますが
 言葉の違いは理解できるのですが
 ProLineTのアラート反応の各々の違いがよくわかりません
 Q&Aには窓開け時とかを想定した場合回避することが可能です
 と示されていますが
 具体的に3つの内のどの設定が良いのでしょうか?

どの設定が有利ということはありません。
手法上のこだわりがなければデフォルトで良いと思います。