Foreign exchange MetaTrador IndicatorTank

Q&A集

カスタム検索

※関連優先検索

 

Q&A検索

製品・目的別絞り込み

Load More

Load More

 

Q&A集

「Expand All」後、ページ内検索(Ctrl+F)を行うと目的ワードを探しやすくなります。

 

2.ProEXとProLineTを同時に使用しドル円111円でロングポジションを持っている状況で・・・
 利確112円はラインタッチ
 損切は110円でラインをまたぎ終値確定
 にしたい場合は
 2つのチャート画面を用意して
 Aのチャート画面ではProEX + ProLineT を稼働させて
 ProLineT 「基準値-判定値」 設定 (A)現足始値-(B)リアルタ  イムBid*デフォルト に設定して112円のトレンド(水平にする)ラインON
 Bのチャート画面ではProEX + ProLineT を稼働させて
 ProLineT 「基準値-判定値」 設定
 (A)前足始値-(B)現足終値確定
 (A)前足終値-(B)現足終値確定
 (A)現足始値-(B)現足終値確定(前足始値-前足終値)
 のいずれかに設定して 110円のトレンド(水平にする)ラインON という解釈でよろしいでしょうか?
 マニュアルゃQ&Aを見る限り1つの画面での設定は不可能だとは思いますが他に何か良い設定方法が作者様ならご存知か?と思い念のため質問しました

別設定のアラート判定をそれぞれのトレンドラインに適用する場合は、
シングルモードを使えば、同一チャート上でも可能です。
■シングルモードについて
ただしご指摘のとおり、2つのチャートでも可能です。
Categories: ProEX, ProLineT

1.ProLineTを単独で使用した場合
 各々トレンドラインのON OFFは音声等の
 切替になるとのことですが
 ProEXを稼働させているチャート画面で
 ProLineTを使用した場合
 各々トレンドラインのON OFFはProEXに連動する
 つまり・・・
 ONのトレンドラインはProEXに反応し
 OFFのトレンドラインはProEXに反応しない
 という解釈で間違いないでしょうか?

はい。そうです。
ProEXは、連携インジの”アラート”に反応します。
ProTのアラートをOFFにするとアラートが鳴らない為、ProEXは反応しません。
Categories: ProEX, ProLineT

動画 https://fxmt.co/archives/9743 にて、
ある程度時間が経って含み益が出ないとSLが移動できない
とご説明を拝聴いたしました。

具体的に、どのくらい利益(point pipsなど)が乗ると、SLの移動(=建値の担保)ができるのでしょうか?

ポイントはブローカー・通貨ペアなどで異なり、常に変化します。
下記動画の方法で調べられます。
 
MT4は、現在価格の近似値に指値を移動させる事ができません。※決済は可能です
単純に、価格は常に変動している為、正確なーダーを受けられない事が要因で、MT4に限らず他の売買システムも概ね同様です。
 

また、ある程度の時間がたってから…などの、時間制限もあるのでしょうか?

いいえ。期間・時間ではなくpointによる制限になります。 またこれはMT4・又は業者側の制限であり、ProEX側の制限ではありません。(どのようなEAでも同じ制約を受けます)
 
下記の動画が参考になると思いますのでよろしければ覧ください
 
 
 
 
MT4の制限でSLラインを移動させられない位置には、ProEXでも移動されられない事になります。
デモで手動で移動させると解りやすと思います。

動画 https://fxmt.co/archives/9743 にて、
ある程度時間が経って含み益が出ないとSLが移動できない
とご説明を拝聴いたしました。

具体的に、どのくらい利益(point pipsなど)が乗ると、SLの移動(=建値の担保)ができるのでしょうか?

ポイントはブローカー・通貨ペアなどで異なり、常に変化します。
下記動画の方法で調べられます。
 
MT4は、現在価格の近似値に指値を移動させる事ができません。※決済は可能です
単純に、価格は常に変動している為、正確なオーダーを受けられない事が要因で、MT4に限らず他の売買システムも概ね同様です。
 

また、ある程度の時間がたってから…などの、時間制限もあるのでしょうか?

いいえ。期間・時間ではなくpointによる制限になります。 またこれはMT4・又は業者側の制限であり、ProEX側の制限ではありません。(どのようなEAでも同じ制約を受けます)
 
下記の動画が参考になると思いますのでよろしければ御覧ください
 
 
 
 
MT4の制限でSLラインを移動させられない位置には、ProEXでも移動されられない事になります。
デモで手動で移動させると解りやすと思います。

 Aチャート画面 Bチャート画面 各々に
 ProEX + ProLineT + Sync3 を同時使用場合の質問です
 Aチャート画面(タッチ決済設定) Bチャート画面(終値確定決済設定)
 Aチャート画面で引いたトレンドラインはタッチ決済するのはわかります
 Bチャート画面で引いたトレンドラインは終値確定決済するのもわかります
 Aチャート画面で引いたトレンドライン(タッチ決済)が
 Bチャート画面にシンクロ表示された場合のトレンドラインは
 終値確定決済ラインになる
 という解釈でよろしいでしょうか?
 それとも
 Aチャート画面で引いたトレンドライン(タッチ決済)の機能条件がそのままシンクロされてBチャート画面上でもタッチ決済してしまうのでしょうか?(多分後者の解釈は誤りだとは思いますが・・・)

シンクロで自動作成されたラインは、その自動生成が行われたチャート画面上の指定に従います。
トレンドラインをAで作成し、シンクロラインがBに自動生成され場合、Aのトレンドラインには、A画面に導入のProLineTの設定が適用され、シンクロラインにはB画面に導入のProLineTの設定が適用されます。
また、シンクロ生成されたラインはスイッチがOFFかと思いますので(1)のご質問のとおりアラート自体が鳴ならない筈です。
デモ口座で挙動を試してみると解りやすいと思います。
 
尚、購入ページなどに記載済ですが、 ProEX + Sync3 の組み合わせのみ、非推奨となっています。
※同一チャート上でなければ問題ありません。
Categories: ProEX, ProLineT, Sync3

https://fxmt.co/archives/12222

「ProEX」をぜひとも購入したいです。
「ProEX」は、MT4で、通貨ペアを組表示毎に分けて監視している場合でも、全ての組表示で稼働するのですか?
約30通貨ペアで、それぞれ4時間足と1時間足の2枚のチャートを監視しておりまして、60枚のチャートを同時に表示させるのは煩わしいので、通貨ペアごとに組表示を分けております。
30の組表示をその都度切り替えながら通貨ペアを監視しております。
画面に表示させていない組表示の通貨ペアでも、「ProEX」は問題なく稼働するのですか?
MT4さえ稼働させておけば大丈夫なのですか?

 
原則として、稼働します。
EAの稼働制約ついてはMT4の制約に従う為、他社のEAと同じです。
 
 
ただし、全てのケースで稼働検証は致しかねますので、
 
ProEXではご購入時のリスク軽減の為、全機能無料のデモ版を配布しています。
デモ版で個別使用法を動作確認後、ご納得の上で実戦投入して頂けるように配慮していますのでよろしくお願いします。

ProEXは4つの時間足で監視している場合、例えば4時間足の画面のみにインストールしておいたらよろしいでしょうか。

手法によりますが、エントリー後の行動選択肢が単純であれば、単一画面のみでOKです。
「決済を利用する画面」にインストールしてお使いください。
 
 
例えば、4時間足でSLルール、5分足でTPルール、(あるいは段階的トレール等々)、等、複数の画面で異なる複数の決済手段を同時進行する事も可能です。
この場合、必要の画面全てにProEXを導入すれば無限にルールを分岐・追加できます(MT4の処理の限界内であれば)
いずれにしましても、1画面で使い方に慣れてからの方が良いと思います。
 
私自身は決済用(ProEX用)チャートを用意して1画面で行っています。
 

 

以上、参考になればと思います。
Category: ProEX

ProEX購入いたしましたが、
ProENのメール文にある
AlertTrader をDLできる購入者専用ページ
というのはどこにありますでしょうか?

ご購入時のテキストファイル内にURLを記載しています。
 

記憶違いでなければProLineVなども無料とあった気がしていますが、そのリンクはどこにありますでしょうか?以上2点よろしくおねがいいたします。

同URL内に特典を記載しています。 
 

PROEX を損切利確がしやすく購入しました。
MT4のファイル→データーフォルダーを開く→MQL4→Indicators
→ProEX.ex4というProEX3.ex4を入れチャートに表示させても
何にも起こりません。

操作方法が書いてあるURL、インジゲーターの入れ方、
設定、具体的に手順道理にできるように教えていただけますでしょうか?

大変困っています。

 
 
MT4のファイル→データーフォルダーを開く→MQL4→Indicators 
MT4のファイル→データーフォルダーを開く→MQL4→Experts
 
に変更してください。
 
補足:MT4は大雑把に言うと、3種類のファイルがあり(インジケーター、エキスパートアドバザー、スクリプト)
大別して、
・指標を表示させるもの=インジケーター
・注文を行えるもの=エキスパートアドバイザー(EA)
・一度しか処理を行わないもの=スクリプト
となります。
ProEXは売買注文を行いますのでEAになります。
 
MT4ユーザー対象の為MT4自体の使用法について解説が足らず申し訳ございません。
テキスト内に念の為初心者用リンクを掲載していたつもでしたが、リンクが間違っていました。
重ねてお詫び申し上げます。
 
導入方法説明リンク
 
youtube動画
Category: ProEX

こんにちは、お世話になります。
先日、PraoEXのことを知りまして
その後ProENを知り
ProEX3はそのままデモで利用できますが
ProENと併用するにはXM口座開設と利用条件
がありますが、このProENの有料版はないのでしょうか?
もし、有料版があればProEX3有料版と
ProBBなどと連携利用したいのですが・・・
XM口座開設理容のほかに利用方法はないのでしょうか?
よろしくお願いします。

はい。申し訳ございません。XM口座専用となります。
ProENは有料同等の高機能を、無料でかつ作者負担なく提供するコンセプトの為、有料版はございません。
 
尚、ProEXご購入者にはProEXとProEN両方の機能を備えたAT3というEAも無料プレゼントしていますが、こちらもXM専用となります。
Categories: ProEN, ProEX

私はProEXを購入したものです。
ProEXを購入した際にProENという商品のことを知りました。
この商品はXMの口座をFXmt inditankから申し込みしないと使用することができないことがわかりました。
しかし、私はすでに違う方法でXMの口座を開設しています。
そこで質問ですが、このサイトから私がすでに利用しているXMの口座に追加の口座の申し込みをした場合、ProENを使用することができますか?

 
はい。大丈夫です。
当サイト経由でXMサイトにアクセスし追加された口座も対象になります。
追加口座数は無制限の為複数口座でも可能です。

いつもお世話になっております
先生のインジを使いトレードを勉強、実践しております
今回ProEXを購入しまして、このサイトで
AT3がいただけるみたいですが
その際のサイトに入るパスワードがどこを見ればいいかわからないので、教えてもらえないでしょうか
XM口座も承認されています
宜しくお願い致します。

ご購入時の製品フォルダ内テキストに記載しています。
同テキスト内URLからダウンロードも行えますのでお手数ですがよろしくお願いします。

・先日、「ProEX」を購入し、「建値保全効果検証」を始めたところであります。

・どうやら、私自身の理解不足から設定に不備があり、エラー(「SL移動ができない!」)となってしまいます

・動画やFAQを拝見しましたが、当エラーの原因がわからなかったため、問い合わせさせていただきます。
(他のメンバーさん達は問題なく設定できているわけですので、私の理解不足による設定不備です。お手間を取らせて恐縮です。)

・その中で、「SL移動ができない」ケースが頻発しており、原因がわからないため、問い合わせさせていただきます。

・検証の方法は、動画の通りです。

・添付pdfファイル内のスクリーンショットのような、エラー表示(「変更可能価格外の為、SL移動できない!」)がでてしまいます。
(エラー表示でアラートが鳴りっぱなしの状態です。アラート音は止めてありますが。)

・スクリーンショットは「GBUSD」ですが、
 他の通貨ペアでも同様のエラーがでます。
 (エラーが出ないケースもあります)

・当エラーが出ずに問題なくトレード出来るケースもあるため、エラーの原因が何か分からず困っております。

・ProEXのパラメーターは、「S/Lの移動」、「SL移動設定」は「基準値:建値」としております。
(「基準値+スプレッド」の「+スプレッド」がエラーの原因と考え、「建値」としてみましたが、
変わらず「SL移動できない!」が表示されてしまいます。)

・私の設定に誤りがあると思いますので、
 どこに誤りがあるのかご指摘お願いいたします。

・「MT4標準トレンドラインタッチで」「SLを移動する」だけでは、当エラーがでてしまうのでしょうか。

・お忙しいところ申し訳ありませんが、当エラーの原因と、正しい設定方法についてお教え頂きたくお願いいたします。

設定は問題ないと思いますが、相場状況によって移動不可の場合があります。

添付画内のProEXによって表示されたアラートウィンドウに示すように「移動可能な値」でない為、ProEXから出した注文が、MT4(ブローカー)によって拒否された状態かと思います。
この場合、移動するポイントを広げれば大丈夫です。 ※ウィンドウに表示されているポイント以上に設定して試してみてください 手動でSLを設置できない価格帯はProEXでも移動できません

設定の理解というより、MT4の仕様を理解する方が、より挙動に納得できるのではないかと思います。
下記の動画が参考になると思いますのでよろしければ御覧ください。

エントリー後に自動でSLを移動させる方法(ProEX)

「Long」と「Short」の両建てをしているため、それぞれ2本の「TP」「SL」「トレンドライン(SL移動用)」が同チャートに存在します。
「トレンドライン」にタッチした際、それがどちら(Long or Short)のSL移動かは自動で判別できるのでしょうか。
**的外れな質問でしたら申し訳ございません**
 
「トレンドライン」はあくまで「トレンドライン」として判別するのでショート・ロングの別はありません。
 
ただしProEXの設定で、「トレンドライン」 タッチ した際にSL移動するポジションを指定できます。
この為「ショートポジションを意図的に指定すれば、トレンドラインタッチでショートだけSL移動する」ことは可能です。
 
また、ショート・ロングそれぞれのポジションを、別々のタイミングで移動させる場合は、別チャートウィンドウを使えば可能です。
 
チャートA:ロングポジション移動用トレンドライン設置
チャートB:ショートポジション移動用トレンドライン設置
*それぞれにProEXを導入してください。
 
理論上は チャートウィンドウを増やした分だけ無限にパターンを指定できます。
 

いつもお世話になっております。
ProEXはじめ関連インジケーターを購入させていただき活用しております。
ProEXご利用者特別企画(Pro自動高値安値編)申請時の贈呈条件である「ProEXご購入時のテキストに記載してあるパス」が分かりません。
お忙しいところ大変恐縮ですが、ご教示いただけませんでしょうか?
このツールは動画も見させていただいて、有用性を感じておりますので、ぜひ使ってみたいと考えております。
よろしくお願い申し上げます。

 

下記の手順でご確認いただけます。
ご購入時のフォルダ(ProEXが入っているフォルダ)を開く > お読みください.txtを開く > テキストに記載されているパスワードを確認
ご購入時のフォルダを再DLされる場合は、マイページの履歴から可能です。
■マイページ
※ログイン(アカウント作成)が必要です
 
再DLは必須ではありません。
PC内のProEXフォルダがあればそちらをご確認ください。
 
その他の特典も全て「お読みください.txt」に含まれていますので、
全般的な解決の為にもこちらをご確認ください。
 
購入者だけが利用できるProEX以上の機能のある特別ツールも無料プレゼントしています。
※ご利用は任意です
ProEXについて再度質問させてください。
 
現在oandaのデモ口座にてProEXdemoを設定し、
トレードを試みているのですが、
「現在MT4で[自動売買]が許可されていませんのでご注意ください」
との表示が出てしまい、
ProEXdemoを使用することができません。
 
oandaのサポートに確認しました所、
EA使用の制限はないとの回答を得ています。
 
原因、対処方法を教えて頂けますでしょうか?
 
質問したoandaでProEXdemoが作動しない件ですが、
自己解決しました。

ProEXdemo設定で「全般」の所の「自動売買を許可する」にチェックが入ってないことがわかり、

チェックを入れた所、無事に作動しました。
 
お騒がせ致しました。
Category: ProEX

Load More

 

  • 買い物カゴは空です。

➡ ログイン

ログインする

パスワードを紛失しましたか?


マイページ
ログアウト

 

※新規登録(無料)

新規アカウント登録

当サイトはAmazon Pay利用につき同社による各種審査に通過しています。※Amazonは規約で金儲けビジネスを禁じています。
新ツール情報:ProMA4(令和進化版)

Avis Récents

運営:Alat'z Co., Ltd.|利用規約免責事項特定商取引法に基づく記載プライバシーポリシー
【免責事項】本頁で紹介するツールは特定銘柄や投資対象について特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。 アンケート調査による具体成果は使用者による個別の見解であり、全ての方に同じ成果を保証するものではありません。 また利益や安全性を保証するものではありません。 投資・投機活動はご自身の判断でお願いします。 当該情報及び紹介・販売ツールに基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切の責任及び負担を負わないものとします。